南野陽子TEPPENハラミちゃん

南野陽子も注目していたハラミちゃんのTEPPENピアノ対決の前と後

どんどん飛躍を続けていくハラミちゃんですが、広瀬香美さん以外にもハラミちゃんに注目していたアーティストがいました。

それが南野陽子さん。

南野陽子といえば、「はいからさんが通る」やあのヨーヨーのドラマ「スケバン刑事(デカ)」で有名なのです。

ちょっと昔の話ですみません(笑)。

女優さんというイメージが強いと思いますが、歌手もされていました。

最近テレビで見たのは少し前にハマちゃんの「ごぶごぶ」という番組で久しぶりに南野陽子さんをみたな~っていうのが印象的だったのですが、TEPPENに出てたんですね。

というか、TEPPENのことを書いていますが、まったくTEPPENを知らなかった、興味がなかった管理人のシンタロです(汗)。

TEPPENでは僕が前回紹介した記事での広瀬香美さんとハラミちゃんのコラボの動画も紹介されていました。

この動画で(6分30秒ぐらいから)南野陽子さんの言葉が印象的なのです。

「ハラミさんのYouTubeはよく見させていただいております」

「生で見させてもらって感動しております」

という南野陽子の感想が出ていますよ^^

では、TEPPENのハラミちゃんの部分だけは公開されていましたので、ご紹介させていただきます^^

ハラミちゃん_TEPPEN 2020秋(芸能界ピアノ女王決定戦)

このTEPPENを見た人は多いかもしれません。

もう一回書いておくと僕は全く知らなかった9月26日の出来事(笑)。

当然、世間で騒がれ始めているハラミちゃんの存在も知りませんでした(熱烈ファンの方すみません)。

初出場で勝ってしまったというハラミちゃんでした^^

TEPPEN見てくれてありがとう〜〜裏話&演奏

次はTEPPEN終了後のハラミちゃんのライブ配信の様子です。

このページではTEPPENのテレビ放送を先に紹介していますが、僕が見たのはこのTEPPENが終わった後の動を先に見ていました。

その関係でTEPPENという番組を知ったのですが(笑)。

テレビで見てユーチューブに流れてきた人も多いということもあって、ハラミちゃん自身の自己紹介から始まり、TEPPENの裏話なども話されていましたよ。

裏話はTEPPENでの緊張感を興奮冷めやらぬ感じで話されていたのが印象的でした。

TEPPENで緊張しまくったことをうったえるハラミちゃん。

ライブ配信でお米さん(ファン、視聴者)に「皆さんもフジテレビでやってみてください!緊張しまくりますから」という一般人には実現不可能なことを投げかけているほど天然ぶり(失礼)というかその当時の撮影がめちゃくちゃ緊張していたのを物語る一幕も見受けられました^^

後半ではTEPPENの放送で発表されていた「残酷な天使のテーゼ」などを演奏。

投げ銭という、スーまーチャット(スパチャ)がガンガン送られてきてました(すごい^^)。

テレビ放送とは違うハラミちゃんの楽しそうな演奏が見所です。

最初に見たときは本当にピアノが好きなんだ、音楽を楽しんでるという強烈な印象が感じられましたね。

まさに、ハラミちゃんのコンセプトの「音を楽しむ」っていうのが人々にも伝わっているのでしょう。

伝わってハラミちゃんの動画を見まくっている僕もその一人なのですが(笑)。

※ちなみにこちらの動画のハラミちゃんのコメントにも南野陽子さんがハラミちゃんを知っていたという話にも触れられていました(24分~)。

3万人の同時視聴者のライブ配信

動画開始後32分~のハラミちゃんのライブ配信の視聴者数が3万人を超えてびっくりするシーン。

「ヤッバッ」「ヤバッ」を連発するハラミちゃん。

その後、エンディングの放送事故?もありますので、最後までご覧くださいね(笑)。

※いつもはスタッフさんと配信しているようですが、今回は一人で全部やってたそうです。
そのため、配信終了の仕方がわからなかったという話(笑)。

ハラミちゃんの初の作曲「ファンファーレ」

先ほどのTEPPENの放送後の感謝の演奏&裏話の動画の36分~のハラミちゃんの重大発表の初の作曲の「ファンファーレ」のMVを紹介しておきます。

TEPPENありがとうございました!

TEPPEN収録後の興奮冷めやらぬハラミちゃんです^^

ハラミちゃんの日常(YouTube)

南野陽子TEPPENハラミちゃん
最新情報をチェックしよう!